昔利用した交際クラブの話です。以前入会を希望して面接をしに行った店舗ですが、なんともいえない雰囲気がありました。まず、渋谷のど真ん中の雑居ビルを事務所にしているのか良いところにありましたが、とても狭い部屋でした。良い土地でしょうから事務所を構えるもの大変なのだろうなとも思いますが、こういう環境面を見ても交際クラブのレベルが計れるものだなと感じました。しょぼいといえばそれまでです。次に面接を担当するスタッフさんが年齢の高そうな男性でした。いくらなんでも女性の事務の人くらいいないのかといった感じです。イメージが悪いですよね。話をしていくうちに分かったのは、この人がオーナーさんであるということです。狭い事務所でオーナー自ら面接をするという状況に、場末な雰囲気を感じざるを得ませんでした。それだけ儲かっていないのでしょうし、運営も活発ではない証拠でしょうね。意外とこういう交際クラブは多いそうで、特に料金の安い店舗の場合はダラダラと続けて行けるらしいです。男性会員が減ることはあまりないようですし、女性がチラホラ入会すればセッティングも成立しやすいようです。すごく活気のある交際クラブを利用するよりは安定した男性会員がコンスタントに紹介を希望する機会が生まれやすいようなので、小規模なりの効率の良さもあるようでした。つまり、入会する女性にはライバルとなる女性が殆どおらず、新規に入会した女性会員がチヤホヤされる率が非常に高いとのことです。それにしても、あまりにも雰囲気作りが下手な店舗だなと信用してよいのか躊躇しましたが、実際に入会をしてみると、4~5名の男性との紹介もありましたし悪くはなさそうでした。ただ、5年後にこの交際クラブが存在しているかどうかといわれると微妙な感じはしました。運営側もそうですが、男性会員も昔からの古い会員が多いのか年齢層は高めでした。お金持ちの人の道楽に分かりやすく付き合わされる感じは分かりやすいですが、中長期的なお付き合いを望んでいるような一般的な交際クラブのイメージを持っている女性にはあまりおすすめは出来ないかもしれませんね。
東京の交際クラブ・デートクラブ情報|プレミアム交際クラブガイド

関連する記事は見当たりません…