川越に引っ越して来て5年ほどになるのですが、最近ようやく土地勘がわかってくるようになりました。アパートと職場の往復になってしまうと、意外と自分の暮らしている街の周辺がどのようになっているのかがわからないまま時が過ぎて行くものですよね。しかし、土日に川越の駅周辺を散策して何となくこの街の様子がわかるようになってきました。そして、お店に行って遊ぶタイプの風俗店が意外と少ないことも判明したんですよね。だから川越に引っ越してきてからはデリヘルのみです。お店から女の子を呼ぶ時には大体90分のコースを選びます。以前はどうしてもデリヘルで遊びたいと日頃から仕事をしながら考えてしまうので、その気持ちが抑えられなくなってしまうので、ついつい45分や60分のコースで入って、延長をするようになってしまって結局高くついていました。しかし90分だとデリヘル嬢との雑談も出来ますし、プレイもどういう風にするか結構しっかりと考えることが出来ます。忙しなくプレイを出来るほど、自分が早漏でないというのもあるのですけれどもね。今回呼んだデリヘル嬢は年齢が不詳な感じの女性でした。20代にも30代にも見えます。しかし、プレイは相当大人びていて明らかなに30代の性欲とテクニックでした。最近わかってきたのですが、若いデリヘル嬢では出せないエロさがやっぱりあるものです。特に川越のような美人ばかりが揃っているという訳ではなく、素人感が強い女性がデリヘルに多い街だとそれが顕著のように思われます。今回の女性は大人びていて、落ち着いた雰囲気を醸し出していたのですが、いざプレイが始まると結構エロい吐息を漏らしていたのが印象的でした。徐々にプレイが激しくなって来るのも興奮が高まって来てたまらない感じなんですよね。最初からただ激しいだけよりも、メリハリがついている方が男性は好みという方が多いと思います。川越の女性はおとなしく我慢強いタイプが多いですが、それが現れているなという感じがするのです。90分のコースで遊んでいても、最初の1時間はお互いの探り合いという感じなのですが、残りの30分はテンションをどんどん上げていく感じがするのがとてもたまらないんですよね。結構性欲が溜まった状態で毎回デリヘルを呼ぶので、発射の時がより一層気持ち良くなります。そして終わった後に女性が驚いた様子でいるのが、また気持ち良い気分になるんですよね。川越で働いているデリヘル嬢のギャップの良さがたまらなく自分にとっては快感ですし、今後も90分コースでしっかりと抜いて行こうと思います。
川越風俗デリヘル 川越人妻城

いわゆるブラックな会社とは程遠いほどホワイトな会社で働いていますが、給料はとにかく低く、時給で換算してしまうとアルバイトと大差ないレベルなので、モチベーションがただ下がりの状態です。そんな自分を慰める…>>続きを読む

完璧に気持ちの良いプレイを風俗でしてくれる、そんな保証はどこにもないのが現実です。自分はこれまでいろんなお店を利用してきましたが、今回新しく利用した川崎のデリヘルは本当に女の子の質が悪くてびっくりしま…>>続きを読む

関連する記事は見当たりません…