会社から退職を迫られたので、退職金をもらって資産運用をして不労所得を得ながら六本木のとあるマンションで生活していますが、寂しさを紛らわすためにデリヘルをたまに呼んでいます。ただ、最近はあまり女性と遊んでいても興奮しなくなってきてしまうことも増えたので、せっかく女の子を呼んでもプレイらしいプレイをせずに、普通に会話をして終わることが多々あります。最初のうちはデリヘル嬢の方も戸惑いを見せるのですが、途中からは普通に一人の女性として楽しく会話をしてくれます。エロいこと以外もきちんと対応出来るのはさすがプロです。素晴らしいですね。しかし、この間呼んだ六本木のデリヘル嬢は少し違いました。かなりやる気満々でやって来たのです。もう歳だしあまり興奮しないのだと言っても、お構いなしで脱ぎ始めて自分にいやらしくボディタッチを始めました。彼女としては、六本木のデリヘル嬢として働いている以上、最低でも一度はイって貰わないと納得できないというのが信条だったようです。そこまで燃えているデリヘル嬢を見て、こちらとしても本気で接し無くてはならないとな思ったので、服を脱ぎシャワーをともに浴びました。自分が会社勤めをしていた時には、それこそ六本木の様々な夜の世界で遊んでいたので、今更感があったのは否めなかったのですが、六本木のデリヘル嬢としての矜持を持っていた彼女のテクニックは凄まじく、最近あまりにご無沙汰過ぎていた自分の息子もきちんと反応して動き出しました。こうなると女の子に対する興奮も結構してくるもので、自分も燃え上がってきました。最終的にはスマタをしてもらって彼女のお腹にフィニッシュ。改めてみるグラマーなボディに思わず惚れてしまいそうになりながら、そのまま少し眠ってしまいました。少しして目が覚めると彼女も眠っていて、終了時間も近付いて来ていたので起こしました。さすがに久しぶりに興奮したので身体のあちらこちらが痛くなっていたので延長はしませんでしたが、女性に対する感情が大分今回変わったので、たまにはこの六本木のデリヘル嬢を指名してみようかなと思っています。

六本木デリヘル 極上級風俗『スタイリッシュクラブ』

日本の中でも有数の観光地として横浜は知られているので、遊ぶ場所にも泊まる場所にも困ることはあまりありません。ただ、それがデリヘル嬢を呼ぶ場所となったら話は別です。横浜の繁華街のエリアにあるホテルやレン…>>続きを読む

どれだけレベルが高いのかは、遊んでみなければ分からないとは思うんですけど、中にはお店のホームページを見るだけで「ここは違う」と感じる五反田のデリヘル店があるのも事実です。そういったお店で遊ぶと、大抵は…>>続きを読む

関連する記事は見当たりません…