注目記事一覧

誰が初めに言い出したのかどうかも不明ですが、人は見た目が9割と言う言葉があり、それによって人生の様々な選択肢が左右されると言われています。私はその影響を真正面から受けたと言っても過言ではありません。私は、自分で言うのもおこがましいですが、そ

いろいろなテーマで楽しめる所に川崎のメンズエステの魅力がありますよね。別に目的は一つの必要性がないって言うか、遊びたいように遊んでいればよいじゃないですか。そこが風俗の一番の魅力です。そもそも、男の性癖や性欲程様々なものは無いじゃないですか

美人との時間をたくさん過ごしたいと思った時に、どういう風俗で遊ぶかを良く考えるのですが、最近では人妻のお店が最も良いのではと思うようになりました。高級店で遊んだこともありますし、大衆店で遊んだこともありますが、値段の幅でお店を選ぶのではなく

初めての風俗を団体割で利用

付き合いの長い友人に誘われて五反田で風俗デビューをしました。30歳も過ぎたのに風俗に行ったことも無いというのは結構恥ずかしいかなと思ったのです。一応これまでに彼女がいたこともあって、童貞も卒業しているものの、ここ数年はずっと独り身です。周囲が結婚をし始めるという中で若干の焦りを感じている自分に、気を使って友人が風俗に誘ってくれました。といいつつも、その友人も独身ではあるわけですが。独身の男2人で風俗なんて、なんだかちょっとダメな感じだなと思いつつも、まずは五反田の街へ。山手線に乗っている時の車窓がいつもよりもどこか違って見えました。これから初めての風俗に向かうにあたって若干気持ちが高まっていたのかもしれません。五反田の駅についてから、友人が目当てにしている店に向かいました。五反田ではない違う所の風俗街を歩いたことはこれまであるものの、どちらかと言うと下を見てうつむいて足早に通り過ぎることが多かったのですが、今回は堂々と歩きました。じっくりと風俗街を観たこともこれまでは無かったのですが、意外と面白い光景が広がっているのだなと思いましたね。今まで下を向いて歩いていたのを損に感じてしまいました。友人と一緒に何気ない話をしながら五反田の風俗街をひたすら歩いて行き、どんな店があるのかを観察しつつ、目的の店舗に到着しました。正直なところ、システムも良くわからない状態であったので、どうしたものかと思っていたのですが、まずは60分のコースで遊んでみることに。女の子は正直それなりに可愛ければ良いやという事になったのでフリーで。この五反田のお店は2名以上だとなんと割引が効くということだったので、喜んで利用させてもらいました。同じフロアではあるものの、友人とは一旦お別れ。いかに気心しれ田中とは言え、知ってる人間のいつもと違う姿はあんまり観たくありませんでしたからね。そうしてしばらく待つこと5分。見た目がクールビューティー系の女性がやって来ました。ちょっと崩れた感じの今ひとつな女の子が来ると思っていたので、意外過ぎて拍子抜けしてしまったのですが、とりあえず挨拶。風俗がそもそも初めてであることを伝えると、「初めていきなり五反田に来るなんてハードルがタカすぎる」などと言われてしまいました。逆に初めてだったら五反田ではなくてどこのエリアに行くのが正しいのかもわからなかったのですが、あれよあれよという間に自分の下半身が露わになり、女性の方は躊躇いもなく裸になってプレイが始まりました。初対面の相手で、周りもある程度見える環境で果たして勃つのか、はたまた発射も出来るのかとおもったのですが、その心配は不要でした。風俗嬢のテクニックによってあっという間に気持ちよく果ててしまいました。五反田での風俗デビューで緊張するかと思いましたが、その辺りもしっかりとフォローをしてくれた五反田のこの娘に感謝。プレイが終わった後は友人と再合流して、近くの飲み屋で感想戦を行って分かれました。また近いうちに五反田に遊びに行きたいですね。

風俗で遊ぶならやはり五反田。その中でもピンサロ店は数多くの店舗が存在する激戦区ということもあり、店舗に在籍している女性のレベルもハイクオリティです。その濃厚なサービスによってたっぷりと快感を得られることでしょう。五反田 風俗【ハイパーエボリューション】

オジさんだけども目黒駅のメンズエステに行ってきた

もう歳だとかオジさんだとか言われるのっていつぐらいから意識するようになりましたか?私の場合はつい最近ですね。30代も後半に差し掛かった今、もう私はオジさんの領域に差し掛かっていると思います。そうなると、身体にも疲れがたまりやすくなっているわけで、色んな手段を考える訳です。温泉に行ってみたり、マッサージに行ってみたりするんですね。でもどこか物足りないですし、積極的にあまり行こうと思わないのです。そんな時に出会ったのが、メンズエステでした。たまたま家の近くの目黒駅のすぐそばにお店があると聞いたので、早速予約してみることにしました。こんなオジさんですが、目黒駅の近くで一人暮らしをしていて、悲しいことにお金だけはボチボチもっています。だから目黒駅のメンズエステで数万出すぐらいは何ともありません。先程から自分のことをオジさんと自虐的に言ってはいますが、家庭を早く持てと親から言われ続けた30代前半を乗り越え、このまま独り身な予感しかしないという感じです。そんなくだらない身の上話は置いといて、目黒駅の近くに住んでいる割にはこの手の種類のお店に行ったことは今まであまり無かったのですが、心に覚悟を決めて、メンズエステに予約をしてしまいました。男ならば一度は体験しておかねばならないという無駄な好奇心が自分の心を後押ししました。予約は順調に進み、1時間後にメンズエステ店に指定されたマンションの一室に目黒駅から歩いて行くことに。さすがに緊張してきました。人生経験豊富というわけではありませんが、こういう女性が絡むことになるとトコトン弱いまま来てしまった人生、とは言え女の子のことはとても大好きです。服を脱いですらいない、簡単すぎるズリネタでいつも抜いてるぐらいですから、どんなメンズエステ嬢がやってきても抜けそうです。1時間後、指定された目黒駅近くのマンションの一室の前にやってきて、ピンポンを鳴らしました。若い女の子の「はーい」という声が響きます。何だか悪いことをやっている罪悪感でたっぷりなわけですが、すでにアソコはビンビンです。といってもメンズエステですので、そういうことはしてもらえない訳ですが。メインとなるのは身体の疲れを取ってもらうことですので、そこを間違えないようにしなくてはなりません。ドアが開くと、メンズエステ嬢が待ち受けていました。いかにも目黒駅の辺りを歩いていそうな、色っぽい美人です。これからこの娘に色々とマッサージをしてもらえると考えると、嬉しくてたまらず、ビシッとお辞儀をして宜しくお願いしますと言ってしまいました。もはやどちらがメンズエステ嬢でどちらが客なのかわかりません。部屋に入ってからまずしたのはドリンクを飲むこと。あまり飲んだことのないようなハーブティーを飲んで、気分をリラックスさせます。音楽やアロマの雰囲気も相まって、とても癒やされる感じです。5分ぐらい、目黒駅の周辺の飲食店事情など、どうでも良い雑談をした後に、ついに施術に入りました。普通のマッサージは目黒駅の近くにあるマッサージ屋で体験したことがあるとメンズエステ嬢には伝えたのですが、それを聞いたからか、彼女の方がちょっと気合が入ったらしく、がっつりとローションを塗りながら、全身をあちらこちらマッサージしてきました。肉体的な気持ちよさはもちろんですが、気分が物凄く変な方向へ行ってしまうので、興奮を抑えるのが大変でした。結局、60分の施術はあっという間に過ぎ去り、身体中のコリがほぐれました。終わった後に身体が本当に心地良かったということをしっかりと伝えて、メンズエステ嬢とお別れをしました。目黒駅からも徒歩で数分ですし、何ならこのまま私の場合は自宅にすぐに興奮冷めやらぬまま帰って思いっきりヌクことが出来たので、満足度はもう120%でしたね。積極的に色々とプレイしてくれた彼女に感謝です。

完全個室で目黒のメンズエステです。日本人のセラピストたちによる、極上のサービスで、リンパをしっかりとマッサージ!癒やされるひと時が貴方を待っています。 目黒駅のメンズエステ 「GagaSpa(ガガスパ)」